フィンジアの効果を薄毛に悩む33歳が調査しました!嘘かガチか!?

育毛剤のリアルな使用感は友人などには聞けません。「誰かレビューしてないかな?」と思ってこのサイトにたどり着いた人もいるでしょう。任せてください、私とフィンジアの1年間の歩みを、ここに掲載しておきます。あなたの不安が少しでも解消されたら嬉しいです。

フィンジアを使ってみた!30歳が自分目線で経過観察

フィンジアが届いた時から、使い始めて1年経つまでを時系列で紹介します。

フィンジアを使い始めた

フィンジアの到着

悩みに悩んでフィンジアの注文ボタンを押して3日後、無地の段ボール箱が届きました。注文から到着までは地域により差があるようですが、すごく待たされたという感じではありません。

私としては、段ボールが無地だったのは、とても嬉しいですね。伝表にも商品名などは記載がないので、配達員に「あの人、髪を気にしているんだ」と思われることもありません。私は一人暮らしなので問題ありませんが、家族に知られたくないという男性にも配慮されていると感じました。

段ボールの中には

箱の中には以下のものが入っていました。

  • フィンジア
  • フィンジアのパンフレット
  • 関連商品のパンフレット
  • 有名人へのインタビュー
  • 全額返金制度の案内
  • お買い上げのお礼状

フィンジアは写真のようにしっかりと梱包されていて、段ボール自体が何かの勢いで損傷しても、商品は守られるようになっていました。当然私のところに届いたものは外箱も綺麗な状態です。

この中で、まず内容を確認しなくてはいけないのが、フィンジアのパンフレットです。正しく使わなければ効果が半減すると聞いていたので、正しい使い方は熟読しました。

また「3ヶ月で96%」や使用者の体験談はアピール力抜群です。私も「来年にはフサフサに」とニヤニヤしていました。

さらに、全額返金保証の案内が入っているかも、確認が必要です。フィンジアは一定の条件がありますが、商品代金の返金制度があります。肌に合わなかったら返金保障制度を使いたいと思っていたので、今回はフィンジア本体以外の送られてきたもの全てを、そのままの段ボールで保管しておきました。

思ったより小さいボトル

商品を取り出してみて思ったのは「小さい」です。よく考えたらフィンジアは50mlのボトルなので、小さくて当たり前です。

少ないな、と不安にも思いましたが、フィンジアも1本が1ヶ月分というのが目安です。量的には1ヶ月使うこともできましたし、コンパクトで洗面台にも収まりやすいし、と小さいことはメリットも多いです。

テクスチャーを確認、臭くないかな?

ニオイはバレの原因だから要チェック

実はかなり気になっていたのが、フィンジアのニオイ。口コミでもニオイがあるという意見を見かけていて、あまりに独特の香りがしたら使えないなと思っていました。

実際に少しだけ手に出してみると、ニオイがします。私が一番強く感じたニオイはアルコールでした。そのため、乾くと無臭になります。もっと薬草っぽいニオイが続くと育毛剤のしようがバレてしまうので、日常的に使うのは厳しいと思いましたが、これくらいなら大丈夫です。

ちなみに実験してみたところ、頭皮にたっぷり使った時は乾くまでに30分くらいかかりました。バレたくない人は朝の支度に時間的余裕を持つ必要があります。ドライヤーを使って乾かしている人もいます。

テクスチャーはサラサラ

ジェルのように粘度があるのかと思っていましたが、フィンジアの液体はサラサラです。髪に付きにくく頭皮まで届くのは良いのですが、実際に使っていると垂れてしまうのが気になります。

特に目の方に垂れてくると、アルコールが目に入ってしまうので注意が必要です。反対に後ろに垂れると服を汚してしまいます。着替える前に使用するのがお勧めです。

ちなみに色はほとんどなく、透明です。多少黄色味がかっていますが、使った部分の頭皮が黄色になるほどではありません。

頭皮に付けてみた

スプレーはピンポイントで出る

フィンジアのスプレーは広範囲に広がるものではなく、ピンポイントに強めに噴射します。塗りたい部分の頭皮にしっかり届くので、使いやすいです。

ただし、広範囲に使いたい場合は何度もプッシュしなければいけないので、朝はちょっと時間がかかるかもしれません。

スッとする爽やかさ!トウガラシは感じない

これは好みが別れるかもしれませんが、メントールとアルコールのおかげでスッとします。特に冬はしっかり乾かしてから出かけないと、頭が寒そうです。私はすっきりとして好みでした。

少し心配していたのがカプサイシンの作用です。フィンジアはカプサイシンの発汗作用などを利用して頭皮に成分を浸透させています。トウガラシを塗ったような刺激を感じるのではないかと思っていました。

実際には、刺激は全く感じません。発汗についても、頭皮の汗が気になったことは一度もありませんでした。

使い始めて1週間

当然ですがフィンジアを使い始めて1週間では効果は感じられません。

この期間の感想は2つです。

1つはかゆみや肌荒れを起こすことはなく、安心したことです。皮膚の弱い人などはアルコールがしみる、かゆみが出るという人もいるようですが、私は大丈夫でした。

ただ、1週間しか経っていないので、もう少しは注意するべきなのかな?と思っていました。

もう1つは、生活習慣のなかにフィンジアの使用時間を組み込むのがなかなか大変だったということです。フィンジアをスプレーしてマッサージというのは全部合わせても5分もかからないのに、忘れてしまいそうになるんです。

これは癖とか習慣なので、慣れれば平気なのでしょうが、頑張って使おうというモチベーションがないと続けられないなと思いました。

1ヶ月が経過!返金保証について考えた

フィンジアを使い始めて1ヶ月になろうという頃、私は決断を迫られていました。

というのも、フィンジアの全額返金保障制度は、商品を受け取ってから30日以内に申請しなくてはいけないのです。ちなみに、使い始めて1ヶ月当時では効果らしいものを感じることはできていませんでした。

しかし、私は全額返金保証を利用せず、フィンジアを使い続けることにしました。決め手はかゆみやかぶれがなかったことです。他のものを使って、かゆみが出たら嫌なので、とりあえず3ヶ月程度は使ってみようと思いました。

フィンジアを使って2ヶ月で抜け毛が増えてきた?

フィンジアを使い始めて2ヶ月くらい経った頃、私的には大事件が起きました。抜け毛が増えてきてしまったのです。

ただ、抜け毛の量は季節の変わり目などもあるし、フィンジアを使い始めた頃は気持ちがたかぶっていて、抜け毛が減ったような気分になっていたので、冷静に見られるようになっただけなのかな、なんて思っていました。

しかし、どうやら本当に抜け毛が増えてしまっています。寝起きの枕とシャンプー時の排水溝は目も当てられないほどです。

実はこの症状は、初期脱毛だったようです。初期脱毛とは古い髪を抜いて、毛穴をリセットさせている状態で、育毛剤などが効果を発揮している証拠なのだそう。

私は「3ヶ月使う」と決めていたので使い続けましたが、人によっては脱毛量が増えたことで「この育毛剤は合っていない」と使用中止してしまう人もいるだろうなと思いました。

使い始めて3ヶ月!これはフィンジアの効果?

2ヶ月目で初期脱毛に悩んでいましたが、3ヶ月ごろになると急激に抜け毛が減っていることを実感します。寝起きの枕とシャンプー時の排水溝を見ても「全然抜けてない」と感じるくらいです。

それを見て、ふと思い出したのがフィンジアのパンフレットの「3ヶ月で96%」の文字でした。私にとっても、目安だった3ヶ月で、効果を実感できたことはとても嬉しいことでした。

フィンジアを使って半年経つと頭部の感触が違う

育毛剤を使い始めると、毎日2回マッサージをすることになり、自分の髪と向き合わなくてはいけなくなります。使い始める以前は「まだ薄毛じゃない」と現実を見れていませんでしたが、半年経つと、自分の薄毛を認めた上で良い変化にも気づくようになりました。

1つ目の変化は髪のコシです。ヒョロヒョロの細い毛ではなく、太い髪が増えてきて、シャンプーやマッサージの時に髪が反発するようになったのです。

そして、もう1つはシャンプーやマッサージの時に、産毛が指先に当たるようになってきたことに気づきました。一度にたくさんの髪が生えてきているからでしょうか、くすぐったくて、とても新鮮な感覚でした。

1年経つと地肌が見えなくなった!

頭頂部は改善

使い始めて1年、私はフィンジア使用前の自分の写真と、今の自分を見比べてみました。今思えば、フィンジア使用前の頭頂部は、地肌が見えていて、毛がまばらです。

しかし、現在は地肌は、ほぼ見えなくなりました。まだ髪が生えそろっていないので真っ黒になったわけではありませんが、自分に自信が持てるくらい髪があります。

M字部分は難しい

私が気になっていた部分は頭頂部だけではありません。生え際、いわゆるM字部分も気になっていたのですが、こちらはあまり改善が見られませんでした。1年前と見比べても、ほとんど変化していないので、使い続けたら生えてくるとは思えません。

生え際はリアップなどの医薬品でも、なかなか改善が難しい部分だということです。残念ですが仕方のないことだと思うことにしました。

1年使ってみて思うこと

1年フィンジアを使ってみて、周りの目を気にしなくなり、気持ちが明るくなったというメリットがありました。初めは慣れないこともあり、使い続けられるか心配でしたが、効果を実感し始めた頃からは使うのが楽しみになりました。

また、初めに心配していた副作用は全くありませんでした。個人差があるかもしれませんが、使い心地も好みで、私にとても合っています。

薄毛の中には、対策をやめると症状が進んでしまうものもあります。やっと生えてきた頭頂部の髪をしっかり育て続けられるように、今後もフィンジアを使い続けようと思っています。

臨床試験のデータが公表されている

今回、私の体験をこのページにまとめていますが、販売元が多くの人に使用したデータをまとめて、公式サイトで公表しています。

内容を簡単に紹介すると以下の通りです。

臨床試験データ
  • 毛穴からの毛髪数が35.4%アップ
  • 髪の密度は11.8%アップ
  • 髪の成長速度は17%アップ

使って分かった!フィンジアの正しい使い方と効果アップ

フィンジアのパンフレットにある通りの正しい使い方をしなければ、製造元が思う効果を発揮することはできません。使い続けていると自分流の使用法になってしまうので、定期的に確認しましょう。また、効果がアップのためにオススメの使い方も紹介します。

公式サイトにある正しい使い方

1日2回、毎日続ける!1回10プッシュ

フィンジアは1日2回使います。朝は忙しくて時間がない、と思うかもしれませんが、1日1回では効果が半減です。

また、私の場合、1回の使用量は10プッシュ程度でした。この使用量だと、ちょうど1ヶ月で1本ペースです。使用量については気になる範囲がどれくらいなのか、と関係があります。私は頭部全体にムラなく塗って10プッシュでした。

公式サイトでは5~10プッシュと書かれているので、10プッシュで頭部全体というのはちょうど良い量なのだと思います。

育毛剤によっては、髪が濡れるほど使うタイプもありますが、フィンジアは頭皮が湿る程度が適量です。

しっかりシャンプー

フィンジアは頭皮に浸透して初めて効果が発揮されます。頭皮は皮脂や汚れがついていて、これらは育毛剤の浸透を邪魔するものです。

しっかり浸透させるには、しっかりシャンプーをして皮脂や汚れを落としておかなければいけません。しかし、1日2回のシャンプーは必要な皮脂まで落としてしまう可能性があり、肌荒れの原因です。夜の入浴時に、外出で汚れた頭皮をシャンプーを使って洗い、8割程度乾かした後、育毛剤を使いましょう。

朝は時間もないので、そのまま育毛剤をつけます。

髪をかき分け地肌に

育毛剤を頭皮に浸透させるには、髪をかき分けてフィンジアをスプレーしなくてはいけません。髪の上からスプレーしてもほとんど頭皮には浸透していかないので、丁寧にかき分けます。

コームなど櫛を使うのがおすすめで、ライン状にしておくとスプレーしやすいというメリットもあります。

塗ったらマッサージ

フィンジアが頭皮についても、そのままでは乾くだけです。揉み込むようにマッサージをして、しっかり頭皮に浸透させます。

マッサージは爪を立てず、指の腹を使って頭を掴むように揉み込みます。時間は頭部全体で1分程度で十分です。

効果アップを狙うなら

育毛シャンプーとの併用がおすすめ

先ほどシャンプーが大切と紹介しましたが、シャンプーならなんでも良いわけではありません。市販のシャンプーの中には使用感を重視しすぎて、頭皮に良くない成分が配合されているものもあります。

その代表がシリコンです。シリコンは髪が摩擦で痛まないようにと配合されていますが、髪だけでなく頭皮にも付きやすいという性質があります。シリコンが頭皮に付くと、頭皮に膜を張った状態になり、フィンジアの成分が浸透しなくなってしまいます。

市販のノンシリコンシャンプーでも良いのですが、せっかくであれば育毛シャンプーを使ってみてほしいです。特にフィンジアシャンプーはキャピキシル配合で、シャンプーでも育毛できます。

マイクロスコープで頭皮チェック

私が使ってみて「これは良い」と思ったのが、頭皮チェック用のマイクロスコープです。

ほとんどの人は自分の頭皮の状態をチェックしたことがないと思います。しかし、育毛と頭皮の状態は密接に関係しています。しっかりシャンプーできているのか、髪が生えてきているのかなどを確認するのにおすすめです。

プロが使うものは何万円もしますが、自宅で使うのならアマゾンで1,000~3,000円で販売しているもので十分です。安いものの中には暗くて見にくいものもありますが、懐中電灯を使うと見やすくなります。

フィンジアを1年使った結果、改善が見られた!使い続けたい!

フィンジアを1年間使い続けた体験談を正直にまとめてみました。あなたが不安に思っていたことを解決できたでしょうか。私は頭頂部の薄毛が改善し、地肌が見えなくなったので、使って良かったと思っています。

ただ、1日2回毎日使うというのは慣れるまで大変ですし、それ以外の正しい使い方も守らなければ、販売元がいうような効果は得られません。肌との相性も含め、使い続けられるのかを全額返金保証が受けられる30日以内に見極める必要があります。

初期脱毛など心配なこともありますが、一喜一憂せず長期間使い続けましょう。

驚くべきフィンジアの効果とは?

育毛効果が高いことで知られる「フィンジア」ですが、その人気の理由とはいったい何でしょうか?
その理由とは「フィンジア」の使われている成分に秘密があります。

「フィンジア」の主な成分の効果は、データとして既に実証済みなんです。
その効果を裏付けるだけの臨床試験によって認められているのです。

特徴的な主成分であるのが次の2つの成分なのです。

1. キャピキシル
2. ピディオキシジル

この2つの成分が客観的且つ科学的に検証されていることから、確かな効果を自信を持って掲げています。
果たしてこの2つの主成分とは、いったいどのような効果を持っているのでしょう?
それぞれに詳しく解説していきましょう。

主成分その1 『キャピキシル』の効果とは?

「フィンジア」の主成分のひとつであるのが「キャピキシル」という成分です。
この名称だけ聞くと、はじめて聞いたという方もいらっしゃるでしょう。
それほど、私達の日常には馴染みのないものですね。

「キャピキシル」ですが、アカツメクサ花エキス、アセチルテトラペプチドという2つの成分で構成されたプレミックス成分です。
その為、作用も複合的なのです。

アカツメクサ花エキスに含まれる物質は「ビオカニンA」です。
「イソフラボン」と言えば、おわかりの方もいらっしゃると思いますが、その一種でAGA(男性型脱毛症)の原因となるDHTを作る5αリダクターゼの働きを抑制します。
つまり「キャピキシル」は、抜け毛を防いてくれるのです。

そしてもう一種の「アセチルテトラペプチド」は、アミノ酸の結合体なのです。
「アセチルテトラペプチド」の特徴は、髪の成長を促す高い育毛効果です。
毛根周辺の細胞の維持や再生をし髪を作る為の毛乳頭や毛母細胞を活性化してくれます。

「キャピキシル」と「アセチルテトラペプチド」の2つの効果を複合的に作用することから
育毛と脱毛抑制のダブル効果があるというわけです。

「キャピキシル」の効果を裏付けているのは臨床試験による結果

AGAなどに効果があるなど、脱毛抑制効果が高い「キャピキシル」の効果を裏付けているのは、臨床試験の結果がそれを証明しています。

その臨床試験を行っているのは、「キャピキシル」の製造元であるカナダのルーカスマイヤー社です。
徹底した試験と、その結果を論文としてまとめ公表しているのです。

気になるのは、その臨床試験の内容です。
いったい、どのような試験を行っているのでしょうかん?

実際に行われている試験の種類というのは、実に様々なものが行われ多種多様に及んでいます。
では具体的な試験内容の一つを例として紹介致します。

テスト期間として4ヵ月の間、薄毛の男性15人に対しキャピキシルを投与し髪質の変化を計測するというテスト内容です。

このテストの結果として実証されたのは、キャピキシルの投与前に比べ、髪の本数がなんと13%も増加したという結果が出ています。

更にそれだけではなく、毛髪サイクルの休止期(髪が抜けるのを待っている状態)が29%も減少したのです。

このテスト結果を見ても、抜け毛を抑え、髪が成長している効果があったということが実証されています。

ミノキシジル的な育毛促進作用がある「ピディオキシジル」

ミノキシジル的な育毛促進作用があるのがピディオキシジルの特徴です。
分子構造が似ていることからミノキシジルの誘導体とも呼ばれているのです。

期待できる効果は、毛髪サイクルの休止期の髪をスムーズに成長期への移行と、成長期の延長をすることです。

その結果、効果として現れるのは、髪の毛一本一本を太く長く成長させ、抜け毛を増やさないようにします。

育毛のメカニズムを細かく言うと、成長因子を増やす為に繊維芽細胞の増殖を促すのです。

これにより、髪の毛を活性化させる要因となる毛母細胞や毛乳頭の分裂・促進を促すことにより髪が成長するというわけです。

育毛にとって大切なのは、髪が育つ環境をいかに作るかということになります。

髪の毛が育つには、毛根への十分なエネルギー供給つまり栄養供給が必要となるわけです。

栄養供給に必要なのは血流を良くすることにより、栄養供給が滞ることなくスムーズに行われるというわけです。

これは「リアップ」の効果効能と類似しています。

「ピディオキシジル」の効果を裏付けているのも臨床試験

「ピディオキシジル」の高い効果についても、もちろん実証試験が行われています。

臨床試験のいくつかををご紹介します。

イタリア、ローマの病院で行われテストです。

対象者40人に対し6か月間で1.5%濃度を投与しました。

その結果17人に改善が確認できました。

さらにイタリアのジェノバのGaslini研究所で行われたテストです。

対象者30人に対し、6か月間で0.8%濃度を投与しました。

その結果21人に改善が確認できました。

上記を含めイタリアでは4件の試験が行われましたが、全てにおいて有効性が確認されたのです。

第三者の客観的観点に基づき検証された結果ですので、信頼性は非常に高いことが、おわかり頂けるでしょう。

日本国内の試験では「フィンジア」として実施された!

上記で説明した海外での臨床試験は、キャピキシルやピディオキシジル個々に試験したもので「フィンジア」として行われた結果ではありません。

「フィンジア」は成分としてではなく、完成された商品です。

この「フィンジア」に対しての試験を行ったのは、販売元のユーピーエスと日本薬科大学との共同試験という形で行われました。

そのテスト内容は次の通りです。

内容 : フィンジアを24週間使用

結果は以下の通りです。
1. 髪の本数の増加 約357%
2. 髪の成長速度が向上した 約17%
3. 髪の密度が高まった 約12%

以上のようなデータから、商品としての「フィンジア」には、高い効果があることが期待できます。

海外での成分に対してのいくつもの臨床結果、そして日本国内での結果を見てもおわかりの通り、薄毛でお悩みの方にとっては、一度は試す価値のあるものが「フィンジア」なのです。

フィンジアの効果はわかったけど副作用?

いくつもの臨床検査の結果により、育毛効果の高いことが立証されている「フィンジア」。

しかし、その効果の高いことだけに、気になるのは副作用などの有無です。

せっかく効果が高いとされるものでも、副作用などがもしもあれば、怖くて使えませんね。

はじめて「フィンジア」を試そうと検討中の方などは、ぜひ知りたいところですよね。

はたして、「フィンジア」を使用することにより副作用などの影響はあるのでしょうか?

その安全性について解説します。

性欲減退やEDなどの恐れは?

結論から申しますと「フィンジアの成分」には、副作用の影響のあるような成分は含まれていません。

その為、基本的に副作用はないと考えて問題はないでしょう。

しかし、成分的にみると気になる成分も一部あります。

その成分とは、ヒオウギエキスやイソフラボンです。

これらの成分は脱毛ホルモンDHTを抑制するという働きがあります。

作用的に同様なものとしてフィナステリドがありますので、性機能障害などの副作用があるのでは?と心配される方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、そこは安心です。

影響的には頭皮にとどまるのでEDなどの心配はなく、体への影響はほぼないと言ってよいでしょう。

メントール、カプサイシンやの刺激について

フィンジアに含まれる成分の中で刺激が気になると考えられる成分がメントールやカプサイシンです。

メントールは様々なもの使用されていますので、ご存知かと思います。爽快感のある成分ですね。

日常的にもメントールは多様されているので慣れている方も多いのではないでしょうか。

中にはメントールが苦手だという方もいらっしゃるかもしれませんが、特に問題とするほどではないでしょう。

次にフィンジアですが、こちらはあまり聞きなれないものですね。

フィンジアは、唐辛子の辛味成分であるカプサイシンが配合されます。

この刺激が気になる方もいらっしゃいますが、こちらもトウガラシをダイレクトに塗布するわけではないので刺激はありません。

頭皮の感じ方には個人差がありますが、頭皮が敏感な方は、パッチテストなどを行ってから使用するほうが無難です。

ピディオキシジルとミノキシジル誘導体の副作用は?

ピディオキシジルとミノキシジル誘導体のなどの副作用を気にされる方もいらっしゃいますが、結論から申しますと副作用の心配はありません。

なぜなら血圧に影響しないよう改良されているからです。

フィンジアの副作用は、とりわけ頭皮の状態が正常であれば、まず問題はありません。

フィンジアの全額返金はどこでできますか?

まず、気になるのは効果がなかった場合や気に入らなかった場合の全額返金保証があるかどうかです。

フィンジアの販売元は株式会社ユーピーエスです。

そこで、ユーピーエスに全額返金保証があるかどうか確認を取りました。

わかったことは、全額返金保証があるのは正規の販売店である公式サイトで購入した場合だけとのことでした。

ここで、全額返金保証制度とは何か、説明しましょう。

たとえば、何か商品やサービスを購入した場合、説明と異なったり、自分に合わなかったりすると代金が返金される制度のことです。

フィンジアの場合は、効果が感じられない、体に合わないなどどいったことになります。

返金保証制度を利用するためには、以下のような条件があります。

・商品受け取りから30日以内に申請
・初めて購入する分に限る
・事前に電話で申請
・返品・返金の費用は購入者負担
・3本セットは2本目開封したら対象外
・返金を受けたら以後の購入は不可

この条件に該当すれば返金されます。

返金の申請については、

・電話で申請する(理由を聞かれる)
・フィンジアの容器と返金先を記入した用紙を梱包・発送
・指定口座へ入金される(振込手数料は差し引き)

という流れになります。

ここで、特に注意したいのは、一度この制度を利用したらそれ以降フィンジアは購入できなくなることです。

それをよく考慮してから申請前してください。

また、繰り返しますがフィンジアは楽天やアマゾンをはじめどの通販サイトにもありますが、返金保証制度があるのは公式サイトだけです。

金額的には、公式サイトより通販サイトのほうが安いかもしれません。

しかし、後々のこともよく考えてから購入するのが得策です。

フィンジアをもっとも安く買えるサイトとは?

さて、先ほども述べましたが、フィンジアは多くの通販サイトで売られています。

では、どこが一番安いのでしょうか。

まず、公式サイトをみてみましょう。

公式サイトでの購入方法は4種類あります。そのうち最安値は3本セット定期で、1本当り8,967円となっています。

これをまとめると、

公式サイト
単品都度13,440円
1本定期9,980円
3本セット1本当り11,600円
3本セット定期1本当り8,967円
となります。

一方、楽天をみてみましょう。

楽天では単品の都度購入しかありません。

最安値は13,390円。公式サイトと比べると、一番高い単品都度購入より50円安くなります。

次にアマゾンをみてみましょう。

アマゾンも都度購入しかありません。しかし、その値段は楽天と比べると9,500円というチョー安値です。

しかし、公式サイトの8,967円と比べるとお高くなってしまいます。

これらは出品者の都合により値段が決まるので、古いものは安く、新品だと9,999円など、安いとは言えない値段になってしまいなす。

大手2つの通販サイト比べると、その結果は結局は公式サイトの最安値8,967円に軍配が上がりました。

それに、楽天やアマゾンには、定期コースやセット販売など安くできる販売方法がありません。

その点、公式サイトの定期コースだと注文する手間が省けます。

また、3本セットならさらに手間も省けます。

ここは、もろもろの事情から公式サイトでの購入が一番良いようですね。

フィンジアの定期コースの解約って簡単?

フィンジアの定期コースの解約の手続きは、電話に限ります。

定期コースを解約する場合、その方法は簡単です。

コールセンターへ電話して、解約したいと伝えるだけで完了なのです。

中には、電話で解約するのはイヤだから、メールにしたいという人もいるでしょう。

でも、基本的に電話でしか受けつけてくれないそうです。

そこで、メールでの解約は本当にダメなのか、どうか問合せしてみました。

すると、事情によっては受け付けるという答えが返ってきました。

以下、解約の流れです。

まず、解約を伝えると、必ず理由を聞かれます。「体に合わない」などの理由なら相手も納得し、トラブルにはならないでしょう。

逆に、「効果を感じられない」というと、使用状況を聞かれたりアドバイスをしたり、少し面倒くさくなるかもしれません。

基本的に先方は、解約させたくないのですから。

そして、解約手続きが終わっても、改めてメールでの通知はありません。

公式サイトのマイアカウントで確認できるので、そちらでっ解約できたかどうか確認しておくことが大切です。

また、定期コースの解約電話は、平日の9:00~18:00までです。

平日に仕事をしている人には、なかなか都合がつけづらい時間帯です。

この場合、昼休みや休憩を利用すなどして都合をつけましょう、。

さらに、解約手続きは、次回到着予定日の7営業日前(土日祝日は除外)が締め切りになっています。

この日を過ぎた場合は、次々回からの解約に延期されます。

これは、届け日の変更依頼も同じシステムになっています。

解約や変更は余裕を見て、10日前あたりを目安にして実行したほうが良いでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は育毛効果の高い「フィンジア」についての特徴や効果をまとめてみました。

様々な検証結果から、おわかりの通りデータとしての数値がその効果を実証しています。

これまで、いくつもの育毛剤などを利用してきても思ったような効果が得られず、半ばあきらかけていたという方にも「フィンジア」はぜひおすすめです。

副作用などの心配もなく、安全性もあります。

育毛にはそれなりの時間を要しますが、どうせ育毛するのであれば確実に効果のあるものを使用したほうが良いことは当然です。

もし、今「フィンジア」の導入を検討中の方がいるようであれば、まずは試してみることをおすすめします。

「フィンジア」によって未来は変わるかもしれません。